<< 国際見本市 | main | Case - 3 古民家 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
神秘的植物 ・・・ 蓮
木曽三川公園手前の長良川の堤防沿いを通過する際目にするのが立田村の蓮畑です。
毎年この時期は休みのたび?に "しじみ採り" に行っているんですが、
今年はなぜかまだ行っていません、というか行けていません。(vlv)
だから蓮畑がまだ見れていないです。
この 一つのイベントで二つの事が楽しめるイベントはそうそうありません。
ウズウズしていた気持ちをおしきって観に行って来てしまいました。(^v^)nin nin

柔らかく吹く風に揺られる大きな葉と透き通るような淡い色の重なった花びらのせいでしょうか、暑い日差しにもかかわらず涼しさを感じます。
どこを見ても 蓮・はす・蓮・はす・・・・感動!! ん〜 やっぱり来てよかった!!


悠々と伸びる背丈ほどの葉っぱは厚みを帯び布地を思わせる手触りです。
太陽に透かされた葉脈がより迫力を増します。






このくらいのつぼみを見ると呼吸を止め開花する寸前"今" という緊張感に駆られます。






開花した花は手も触れられないほどの繊細で神秘さを感じます。







枯れても素敵な表情を漂わせる蓮は私の大事なコレクションです。
「花と器 野むら」で以前購入したあやさん作の甕に入れてディスプレイしています。






分けていただいた蓮を生けてみました。
小さい頃見た田舎の蓮畑がとても印象的だったんでしょうか・・・今でもその思いは変わらず私の好きな植物の内の一つです。


神秘的植物・・・蓮 に魅了されっぱなしの私でした・・・。(YoY)



| 四季・・・春夏秋冬 | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:52 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lifeplan74s.jugem.jp/trackback/9
トラックバック