<< ガラスビン GET!! | main | 朴葉ずし >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
Case - 2 シックモダンの家


「残りの人生を楽しく暮らしたい」とおっしゃったYさんのお家が完成しました。
3階建ての鉄筋コンクリート造の家は元々ご両親が住んでいたらしく、次世代が生活する空間へとリフォームが始まりました。
以前は個室が多く奥行きがある建物ゆえコの字型の廊下を廻りこみリビングへ、又 鉄筋コンクリート独特の柱や梁の凸凹が目に付き圧迫感を感じさせています。 水周りの浴室やWCは暗く風通しがあまり良くない状態でした。
そんな部分をクリアするために、どこからも灯りが入り、いつでも風の流れを感じれる間取りへ。 又Yさんご夫婦共にアンティーク好きという事もあり色目は 白と濃茶を基調としました。床は無垢板のアメリカンブラックウォルナット+オイル仕上げ 壁は珪藻土鏝塗り仕上げ。
シックでどこか懐かしさもあり、落ち着いた感じ・・・・・。
やはり【 シックモダン 】そんなテーマが似合うでしょうか?(^v^)





玄関扉を開けた正面は中央の部屋への灯りを考慮しガラスブロックの間仕切壁を。
日中は玄関から室内へ・・夜は室内から玄関へ・・やわらかい光の間接照明です。
中央が音楽室でもあるため防音効果としても役目を果たしてくれます。
ニッチに飾る物をお探し中だそうです





廊下から玄関を見る。
右側がトイレで左側が両袖FIXガラスの入った玄関ドアです。
天井には梁を隠すと同時に間延びしてしまうことを配慮し一段低く仕上げました。








ダイニング堀コタツ上に設けたペンダント照明は
穏やかな灯りを放つステンドグラス仕上げ。











3階の廊下に併設する洗面の壁面にはお施主様がお持ちのステンドガラスをはめ込み
アクセントを付けました。 この場所にした理由が2つあり、一つは洗面ミラーに映り2つの繋がった窓に見せる事ともう一つは夕方の西日が当たることによって2階の階段までグリーン色に染まります。
何ともロマンチックですね☆






ダイニングから音楽室を通して目にするお庭は以前あった樹木や塀を利用するのと同時に枕木に間隔を開けて立て蔦類を這わせる計画です。


多趣味をお持ちのYさんご夫婦との打合せでは楽しく又色々なお話しをする中で、音楽室に写真現像室をもつくってしまいました。
今新たな場所での生活が始まった中で「無事に引越しを終えました!」とご連絡をいただくと同時に素敵な贈り物をいただいちゃいました。
いつも優しく声を掛けて頂き、又とても気に入って頂けてとても嬉しく思います。
本当にありがとうございました。


心温まるお礼のお手紙☆






「これからも是非ご活躍を・・・」と柔らかくて
ショールにもなる素敵なタオルマフラー☆




とても可愛い便箋、ぽち袋セット





Yさん、是非大事に使わさせていただきます!!
これからも どうぞ宜しくお願いいたします。




[ SHOP案内 ]
・嵩山堂はし本  
http://www.suuzando.co.jp/contents.html 


・宮崎タオルKK  
http://www.yo-hei.com


| リフォーム | 10:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:08 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック